”時間”の使い方

私と同年代(40代)の方は、とにかく何かと忙しく

時間が無い方が多いと思います。

 

仕事も責任が伴うポジションになり、時間が足りず

家に帰れば家族サービスにも勤しんで、とにかく

時間が足りない方が多いと思います。

 

私も家庭は持っていませんが、何かと時間が無いのですが、

そんな中、先日こんな記事を目にしました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

人間、一生のうちどのくらい眠るのか?

平均寿命74歳として(現在はもっと長い)、仮に

1日8時間とすると、一生で21万6080時間。

まとめて眠れば実に24年と6ヶ月間、昼も夜も

ずっと眠りっぱなしという事になる。

 

アメリカのジャーナリストが人体のもつ様々角度から

データをまとめた。

 

・仕事、学校で13年6ヶ月。

・テレビを観ている、が12年。

・社交に4年6ヶ月。

・何かを読んでいる、食べている、がそれぞれ3年。

・電話、が1年。

・家事、買い物、ドライブ、ただぼんやりしている等

種々、様々な時間、に9年6ヶ月。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

この記事を目にして、時間の使い方が何となく

新鮮に映りました。

 

もちろん個人差はあると思いますが、日々の

何気ない時間が、これほどの時間になっている事に

驚きました。

 

逆に言えば小さな一つ一つの積み重ねが如何に大切か。

 

改めて「使い道」をよく考え、悔いの残らない一日一日を

送りたいと思いました。

 

皆さんはどう思いますか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です