モテない男に共通する特徴②

前回からの続きです。

 

④【身だしなみに無頓着】

「あと身だしなみだけ気をつけてくれれば完璧なのになぁ」

いうようなイケメン、周りにいませんか?

 

自分はイケメンだから何もしなくていいと思っているのか、

はたまた本当にどうでも良いのか。

 

無頓着だけならまだしも、度がすぎると”不潔””だらしない”という

イメージにつながってしまいます。

 

あとちょっと気をつけるだけで、最高にカッコよくなるかも

しれないのに。

 

どれだけイケメンでも、身だしなみを最低限整えること

エチケットとして重要です。

 

 

⑤【自分に自信がない】

男性がカッコよく見える瞬間とは、どのような時でしょう?

 

1つは、堂々としていて頼もしくて

「この人に付いて行きたい!」と思わせる瞬間が挙げられるのでは

ないでしょうか。

 

多くの女性は男性にリードしてもらいたいものです。

エスコートして欲しいし、「私は守ってもらえている」という

安心感を求めています。

 

男性が自分に自信がないのでは、女性は強くならざるを得ません。

私がちゃんとしなきゃ!って。それでは女性もしんどいし、

男性もプライドが傷ついてしまったりして、バランスのとれた

良い関係を築くことは難しいかもしれません。

 

自分の良いところや好きなところを意識して、まずは形だけでも

良いので自信を持ってみてください

 

そして少しずつでもそれに見合う行動や言動を取っていくように

なれば、形だけであった自信も、心からにじみ出る本当の自信に

なってきます。

 

⑥【女性経験が乏しい】

 イケメンなのに女性経験がほとんどないという人はたくさん

います。

 

とても意外に思いますが、なぜそうなってしまったかというと、

過去の失恋を引きずっていて新しい恋に臆病になっていたり、

女性の扱い方が分からず恋愛を面倒に感じてしまって

いたりするようです。

 

そして、”女性経験が乏しい”ということがさらに自信をなくさせる

ケースも。

 

しかしそのようなイケメンの皆さんに朗報です!

 

女性はけっこう奥手の男性を好きだったりします。

 

女性遊びをさんざんして女性慣れしすぎている男性よりも、

パートナーとしてはよっぽど適しているからです。

 

あなたのことを好きな女性であれば、寄り添ってくれるはずです。

 

たとえそれまでの女性経験が乏しかったとしても、たった一人の

人とじっくり付き合うことで多くのことを学んでいくことが

できるのです。

 

⑦【女心が全く分かってない】

自分のしたい話だけをして人の話は聞かない、デートしても

すべて自分のペース、「かわいいね」の一言も言えない等

イケメンに限ったことではありませんが、女心がまったく

分かっていない男性は少なくありません。

 

むしろこのような男性の方が全体として多数派を占めるのかも

しれません。

 

多くの女性は話し好きだし、自分を美しくかわいい存在で

いさせてくれる人を好みます。

 

自分が話をする分、相手の話もしっかりと聞いてあげましょう。

そして数は少なくてもいいので、自分が良いと思う相手の点を

きちんと口にして褒めてあげましょう。

 

以上

 

まだまだ沢山特徴はあるみたいですが、とにかく相手を思いやり

大切に扱う事が大事です。

 

自分勝手にならずに相手にとって、オンリーワンの存在になれる様に

努力しましょう。

モテない男に共通する特徴①

「なんでイケメンなのに、モテないんだろう…」と思うような

男性っていますよね。

 

イケメン=モテモテというイメージを抱いてしまいがちですが、

どうやらイケメンだけではモテないようです。

 

外見の美しさだけでは「好き」を長続きさせるのは難しいのかもしれません。

 

言い換えれば、今はモテないイケメンの皆さんも、内面を少し

見つめ直してみることで急にモテ出すかもしれません。

 

なぜなら、女性はやっぱりイケメンにときめくみたいです。

すでに備わっている”イケメン”という魅力に内面の魅力も

プラスしてモテる男に変身しましょう。

 

今回は「モテない男性」の特徴についてある記事からまとめて

みました。

 

①【自分の事が一番好き】

鏡があるたびに自分をチェックする人っていますよね。

 

そして写真に写る顏がやたらとキマリすぎていたり、いつも

自分が「カッコイイかどうか」を気にしているような人。

 

イケメンはイケメンなので、気持ちも分かりますが、一緒にいる

女性にとっては「この人、私のこと見てないのかな…」と思って

しまうかもしれません。

 

自分を好きでいるのも大事ですが、同じように隣にいる人も大事に

眺めてあげてみてはいかがでしょうか?

 

 

②【顔立ちが美しすぎる】

顔立ちが整った男性は、時には女性よりも美しいことがあります。

中性的な美しさというのでしょうか。

 

「この世のものとは思えない!」というような美しい男性も

なかにはいます。

 

そこまで美しすぎると、女性としては隣に並ぶのをためらって

しまうものです。

 

せっかくの外見の美しさを変えてしまう必要はありませんが、

 

そこに笑顔や表情の豊かさを付け加えることで、ぐっと親しみやすくなります。

 

 

③【服のセンスが悪い】

自分なりには最高のオシャレをしているつもりなんだけど…

 

「どこで売ってるんだろう…」「中学生みたい…」と思うような、

ちょっとズレたファッションセンスをお持ちの人だと、

一緒に街を歩く気にはならないかもしれません。

 

いくらイケメンでも、服がそれを台無しにしてしまうことも

あり得ます。

その人自身の雰囲気や佇まいまでカッコよくするのには、

ファッションセンスはかなり重要です。

 

 

今回はここまで

 

是非参考にして下さい。

弱点の克服法

先日、横綱白鳳が勝利数記録の更新をされたニュースが

報道され,話題になりましたね。

 

凄い記録を打ち立てた白鵬に尊敬しつつ、同時に

亡くなられた大横綱・千代の富士(九重親方)の事を

思い出しました。

 

優勝決定戦の勝率十割。

休場明けで迎えた九場所のうち六場所の優勝。

 

”逆境になるほど強い男”

小さな体、そしてケガ。

特に、持病の肩の脱臼は十数回。

これを克服する為に、一日五百回の腕立て伏せ等

筋力アップの鍛錬で、あのもの凄い体を作り上げました。

 

ハンデを武器に変えた強靭な精神力。

九重親方は

「ケガを克服するごとに強くなった。もし肩の抜ける

持病がなかったら、強引な相撲しか取れず、あんなに

強くなれなかったと思う。」

と、語っていました。

 

弱点をバネするほどの強い精神力。

やれば出来るんだと勇気をもらった事を思い出しました。

 

 

 

元カノ(元嫁)が忘れられない理由と対処方

元カノ(元嫁)と別れた後の心には、大きな穴がポッカリと空いてしまったような

気持ちになってしまいますよね。心の中の多くを占めていたはずの彼女が

いなくなってしまったなら、そう考えてしまうのは当然のことです。

 

確かに、心にポッカリと穴が空いているのでしょう。

元カノを忘れたいと思っても、そう簡単に忘れられない…。

だから、今とても苦しい思いをしている人も多くいると思います。

 

「恋の傷は時間が解決してくれる」そう言われても、解決してくれるまでの

時間を過ごすことだって苦しくなってしまいますよね。

 

「元カノ(元嫁)を忘れたい」と思うあなたへ、元カノが頭から離れない

理由と、対処方法をご紹介します。

 

 

まずは今、あなたのがんじがらめになってしまっている気持ちを整理する

ところからはじめます。

少し客観的に自分の今の気持ちを考えてみましょう。

 

「元カノのことを考えないようする」と思っている時点で、既に元カノの事を

考えているんです。むしろその考えは、余計に元カノのことを考える

きっかけを作っている…。

 

「考えないでおこう」と頑張っても、考えないでおくというのは無理な

話なんです。

だから、元カノのことを考えても良いんです。

でも、その考え方が重要。

 

考え方次第では、気持ちを前向きにさせることが出来る考え方と、

そうでない考え方があります。

ここは自分の努力次第とも言えるでしょう。

元カノのことで頭が一杯になっている今の打開策は、過去を振り返る

ばかりではなく、最優先に考えるべきは「これからの自分のこと」です。

 

なので、元カノのことは考えないでおこうと思わなくても大丈夫。

ただ今大切なのは、考え事の優先順位を変える努力が必要なんです。

 

何かに付けて元カノのことを思い出してしまう。

それは、日常の生活の目に見える至るところにそのきっかけがあるからでは

ないですか?

二人で行ったことのあるコンビニ、待ち合わせした駅…。

自宅デートもしていたなら、自宅の中にいる時点でそこが思い出の塊となって

いて、思い出さないわけがありません。

 

目に飛び込むもの全てが、記憶を蘇らせるきっかけになっているなら、

その環境を大きく変えることも気持ちを整理する方法です。

 

例えば引っ越しするのも選択肢の1つ。

思い出すきっかけを、引っ越しという方法で強制的に少なくします。

少しずつでも、頭の中を占拠している元カノへの気持ちを削除していくのです。

 

心の傷を時間が解決してくれるまでは少し辛い時期が続くかもしれません。

でも、そうして少しずつ考えない時間を作ることが、元カノを忘れられる

手助けにもなるのです。

 

何を見ても元カノとの思い出に直結してしまう今、一緒に過ごした記憶を

思い起こさせないような行動を取ることが、元カノを忘れたいと思っている

あなたには必要です。

 

 

人はストレスが掛かると自己コントロールが上手く出来なくなり、

本来の自分を見失ってしまいます。

 

元カノの事が引っかかってしまい、寝不足になっていませんか?

 

睡眠は体の疲れを癒すだけではなく、記憶の整理をしストレス解消に

大きく影響していると言われています。

正しい睡眠を摂っていないと、記憶の整理が行われず、ストレスは

軽減されません。

 

そればかりか、記憶力の低下にも繋がり、仕事のパフォーマンスも

落としてしまいます。

元カノとの別れが原因で仕事でミスをし、更に落ち込むなんてことがあれば

負のスパイラルです。

 

このように元カノを忘れられないことから起因しているストレスは、

様々な方面に影響を与えてるのです。

 

ストレスを溜めないこと、解消する努力をすることを今は怠らないように

してください。

 

そのためには、行動あるのみ。

もし今の日常が、会社と家の往復、休日は家に引きこもっているような

状態であれば、その生活パターンを変える必要があります。

 

休暇が取れるなら旅行に行ってみたり、休日は普段行かないような場所に

足を伸ばしてみたりなど、行動を起こすことでストレスを避け、頭の中に

新しい情報を取り入れる努力をしてみてください。

 

ストレスは思う以上に自分を見失わせ、思考を停止させ体調にも不調を招き、

あなたが立ち直るきっかけをどんどん遠ざけてしまう要因になっています。

 

 

元カノを忘れたいなら、連絡先を削除しましょう。

 

…と言いたいところですが、その方法は心が傷ついている今は、

やや荒治療ともいえるでしょう。

もちろん連絡先を削除し元カノと連絡が取れないようにしておくことが

ベストかもしれません。

 

しかしそれが、今のあたなにとって大きなストレスになるのであれば、無理に削除する必要はないんです。

 

ただし、今するべきなのは、安易に連絡先に手を伸ばせないように

しておくこと。

携帯の連絡帳に入れているままでは、簡単に連絡先を検索出来てしまいます。

 

スケジュールアプリのずっと前の日程に連絡先を入力しておく、

メモをして机の引き出し奥に締まっておくなどして、簡単に連絡先が

出来ない方法で保管しておきます。

そうすることで、連絡先を探す過程で「やっぱり連絡はしないでおこう」と

心にブレーキを掛けられるからです。

 

連絡先を削除することが出来ないのであれば、

「いつか連絡が取れるかもしれない」の「いつか」が今ではないことを

理解した上で、保管しておいても良いのではないでしょうか。

 

 

いつでもどこからでも元カノの日常を垣間みることが出来るSNS。

元カノを忘れたいなら見ないに越した事はありません。

 

元カノのSNSを見ることは彼女を忘れられないどころか、先方の一方的な

SNSの発信から勝手に相手の気持ちや環境を予測し、こちらの思いは

募るばかり…。

 

良い思いばかりではなく、別れた後も変わらぬ日常を送っている元カノに

「自分はこんなに傷ついているのに、元カノはこんな楽しそうに生活している」

そう怒りの感情すら覚えてしまうこともあるかもしれません。

 

SNSを見続けることは、別れた今となっては何のメリットもありません。

むしろ、元カノを忘れられない環境を自ら作り出してしまっているだけ。

 

今のベストは元カノのSNSは今後見ないこと。

でもそれがどうしても難しいなら、毎日見ていたのを「3日に1回だけ」

「休日だけ」など、自分の中でルールを決めておいて少しずつ自制しましょう。

 

こうして元カノのことを考える時間を減らしていく努力をしてみてください。

 

 

元カノと過ごしていた休日や仕事の後も、別れた後は

「何をしたら良いのか分からない」なんて人も少なくありません。

そこで、頼るべきは友人。

 

確かに「恋愛の相談を友だちにするのは恥ずかしい」そう思う人も

いるかもしれません。

ただ、そう思っているだけではなかなか今の状況から脱することが

出来ないのも事実。

 

お酒でも飲みながら、今の心境を友だちに聞いてもらってみませんか?

 

気持ちを言葉にして吐き出すことは、思ってばかりの今よりずっと心が

軽くなるかもしれません。

 

あなたの状況を聞いた友人は、あなたの性格を理解した上での

適切なアドバイスや、気分転換にも付き合ってくれるかも…。

 

友人を頼ることは、自分の気持ちが楽になるだけではなく、

こんな機会だからこそ知ることの出来る友だちの大切さも

痛感出来るはずです。

 

 

元カノを忘れたいと思っている内は、ネガティブな気持ちにばかりなって

しまいます。

しかしそんな時こそ、ポジティブな気持ちに自分を奮い立たせることが

大切です。今は無理にでも考えるポジティブ思考は、いつか癖になり、

あなたの性格となり、魅力となることは間違いありません。

 

そうなれば、今回の彼女との別れだって無駄じゃなかったんだと振り返ることが出来ます。

別れた後の休日の考え方も…

 

  • 休みの日はいつも彼女と一緒に過ごしていた。だから、今何をしたら良いのかわからない。と家に閉じこもる。
  • 彼女がいなくなったから、自分の時間を作ることが出来る。気になっていた趣味をはじめたり、行きたかったお店に行ってみよう。

同じ休日の考え方でも、視点を変えればこんなに意味が変わってきます。

 

「元カノとの別れがなければ、今こうなれていなかった」そう未来で

振り返ることが出来るよう、今は無理をしてでもポジティブ思考に頭の中を

切り替える努力をしてみてください。

 

 

「何事も経験」という人がいるけど、出来れば辛い経験はしたくない

ものですよね。

元カノを忘れられないと思っているうちは、そういう風に思うのは難しいと

思います。

 

でも、1つだけ言えることは、もしあなたの周りで同じ経験をしている人が

いれば、心から同調してあげることが出来るはず。

心の痛みを知っていないと出来ないことです。

 

相手の気持ちを思いやることが出来るようになっている時点で、

あなたは以前より人としての深みが増し魅力的になっているということ。

 

そうして心の整理が出来たなら、新たな出会いを求めて動き出してみてください。

モテる40代の要素

今、巷では40代から上の世代が女性にモテているとの記事等をよく目にします。

何故私達世代がモテているんでしょうか?

 

先日、目にした記事を元に考えたいと思います。

 

女性の初婚年齢が上がったことも挙げられますが、一番の理由は実際に

魅力的な40代、50代男性が増えたことでしょう。

仕事一筋で来た人、一度結婚したけれど離婚してバツイチになった人など

理由は様々かと思いますが、40代以上の男性でも女性と真面目な恋愛を

楽しむことが出来ます。

 

今自分に自信がない人でも大丈夫。

40代でも女性にモテるポイントを押さえればいいんです!

自分を磨いてパートナーを見つけましょう!

 

若い世代の男性に比べ、40代に求められるものは「余裕」であると

心得ましょう。

すべての要素に若者では出せない余裕が求められます。

誠実であることは大切なのですが、それだけではない大人の男性独特の

遊び心が女性を虜にするポイントみたいです。

 

では具体的に大事な要素は何でしょうか?

 

若い男性と比べ、40代男性が外見に求められるのは「清潔感」「品」です。

見た目や顔の格好良さは年をとれば誰でも失っていくものですが、

年相応の落ち着きやTPOをわきまえた装いはとても大切です。

 

また、年齢を重ねてこそ着こなせるスーツもあります。

最近のスーツは細身のシルエットが主流です。

無理に体型に合わないスーツを着るのはよくありませんが、

体型をカバーしようと大きめのスーツを着るとだらしなく見えてしまいます。

 

ジャストサイズが着られるように、体型にはきちんと気を配りたいところです。

 

次に大事な40代以降の男性の武器、それは経済力です。

愛をお金で買うことは出来ませんが、愛をお金で示すことは出来ます。

 

別に高級なプレゼントを沢山買い与える必要はありません。

女性の方から過剰な「おねだり」をしてくる場合は、先々のことも考えて

こちらから遠慮しましょう。

 

女性は大切にされていることを実感すると男性に惚れ直すものです。

例えばデートに連れ出したり、食事のための店を予約することに

ためらいなくお金を出せる男性は、やはり女性にモテます。

 

そして最も大事な要素は”女性に対する言動、態度”です。

 

きちんとした外見が伴わなければ格好良さは半減しますから、他の要素とも

密接につながっている要素でしょう。

 

大人の男性の魅力は前述したとおり「余裕」です。

誠実なことは大切なのですが、ちょい悪オヤジという言葉に代表されるように

女性は大人の男性に多少の強引さを求めています

 

この強引さというのがやっかいで、決して女性を不快にさせる類の強引さでは

ありません。優しさと誠実さの更に上に重ねられた「決断力」「行動力」

「リードしてくれる」等々の言動が、女性を夢中にさせる強引さなのです。

 

遊び心や余裕は知識と経験が土台になります。

経験が無い人は下調べなどで女性をリードできるように知識を得てから

動きましょう。

 

40代より上の世代のモテる要素は頑張り次第でいくらでもカバーすることが

できます。

 

もちろん元々の顔立ちや経済力のラインはなかなか変えることが出来ませんが

年を重ねると表面的なものはすべて平等に削り取られて行きます。

そこから努力と中身で勝負できるのが、大人の恋愛のです。

 

皆さん、一緒に努力して頑張りましょう。

結婚適齢期はいつ? ②

男性の結婚適齢期がわかったところで、実際に婚活中の女性、

結婚適齢期の女性はどんな男性を求めているのか。

 

結婚は、恋愛とは違って現実をしっかり見据えなければいけない部分が

あります。

共に暮らし生活を送っていくのですから、ある程度の収入がなければ

女性は不安になってしまいます。

 

女性個人の考えにもよりますが、日々の暮らしを不満なく送れ、

たまには旅行などの贅沢もできる収入が望ましいでしょう。

 

そして、予期せぬ事態に備えて貯蓄も必要です。

この人となら、これからの人生お金で心配になることがない、と思える

相手を女性は求めています。

 

婚活を成功させる上でも、結婚を順調に継続させていく上でも、

相手への尊敬という気持ちは必要な要素です。

女性が男性を尊敬するポイントは様々だと思いますが、その1つに、

男性の仕事に対する向き合い方があります。

 

男性が、自分の仕事に誇りを持ち、毎日アグレッシブに仕事に

取り組んでいれば、自然と女性はその男性を支えたいと思うものです。

 

しかし、毎日帰って仕事の愚痴を言ったり、嫌々働いている姿を見せていたりしては、女性の気持ちは沈んでしまいます。

男性も女性も仕事の愚痴をこぼすことは当然あります。ですが、その根本に、その仕事に情熱を持っているという男性に女性は惹かれるみたいです。

 

私はこれで失敗しました。

 

女性はある程度の年齢の男性に対して、何か趣味を持っていたり、

自分が楽しめる時間の過ごし方を熟知したりしていて欲しいものです。

そして、その男性の世界観を女性は知りたいと思っていますし、

共有したいとも思っています。

 

女性の知らない世界を広げてくれる男性に魅力を感じます。

 

逆に、ずっと無趣味な男性をみると、「つまらなそうだな」とか

「刺激のない毎日なのかな」というマイナスな印象を持ってしまうでしょう。

 

結婚となると、二人だけの関係では完結しません。

お互いの家族に紹介し、友人・知人などと付き合うこともあるでしょう。

そうなったとき、人との距離を上手に縮めることができ、相手から

好印象を得ることができる男性なら、女性は安心して紹介できると感じます。

 

女性が結婚を考えるとき、自分が幸せになれるかはもちろん、女性の家族も

大切にしてくれる人かどうか、というのは大きなポイントになります。

 

結婚というのは、お互いの家族が増えることです。

男性の自分の家族だけでなく、女性の家族も気にかけてくれ、何かあったときは支えとなってくれる男性を女性は求めています。

 

以上の事を是非参考にして頂ければと思います。

結婚適齢期はいつ? ①

人には結婚適齢期といわれるものがありますが、男性が、そろそろ結婚を…と

考え始めるのはいつ頃でしょうか。

 

自分の周りの友人が結婚をしだしたら?

それとも、年齢をある程度重ねてから?

 

そもそも、男性にとっての結婚適齢期とはいつのことで、その適齢期に

どんな行動を起こせば結婚という結果に結びつくのかを

先日読んだ記事を元に紹介したいと思います。

 

 

厚生労働省がとりまとめている「婚姻に関する統計」によると、

平成27年、男女ともに初婚の場合の平均年齢は、男性が30.7歳、女性が29.0歳

でした。

男女ともに初婚の場合に限りますが、この25年間で初婚の平均年齢は

男性が2.5歳、女性が3.4歳上昇しています

これを踏まえて、男性の結婚適齢期はいつなのかを考えてみます。

 

結婚をする年齢が上がれば、その後の計画も後にずれていきます。

例えば、子どもを考えていたとして、40歳過ぎて結婚をすれば、子どもの

独立前に自分の定年が来てしまうこともあります。

 

また、自分の親も同じように歳を重ねていくので、子どもが小さいうちに親の

介護が重なることもあるかもしれません。

 

厚生労働省の統計にもあるような、初婚男性の平均年齢30歳ぐらいで結婚する方が、年齢を重ねて結婚をするよりも人生設計が立てやすいといえるでしょう。

 

最近では共働き夫婦が増えてきたとはいえ、男性にとって結婚は大きな責任を

伴うものです。

仮に、結婚後に子どもをつくろうと考えたとき、女性は妊娠、出産などで

働けない期間ができてしまいます。

 

また、それ以外にも予想外の理由で二馬力が一馬力となることもあり得ます。

そうなったとき、男性は一人で家計を支えなければなりません。

仕事が軌道に乗っていなかったり、まだ家族を支えるだけの収入が

なかったりすると、結婚をしたいという気持ちがあっても現実的には厳しいものです。

 

仕事での経験をある程度積み、立場も上がり余裕もでれば、それに伴って

収入も増えていきます。

「自分一人でも家族を持つことができる」と自信がついたとき、結婚適齢期だと考える男性もいるでしょう。

 

これは個人によっても年齢が異なりますが、一人でいることに飽きたり寂しさを感じたら適齢期といえるでしょう。

 

ある程度の年齢までは、友人同士で趣味を楽しんだり休日を過ごしたりと、

充実した日々を送る人も多いようです。

しかし、初婚の平均年齢である30歳を過ぎたあたりから、家庭を持つ

男性が増えてきます。

 

すると、家族優先になった友人達とこれまでのような過ごし方はできず、

独身の男性は一人取り残されることになります。

 

こうした一人の状況につまらなさを覚え、自分も家族が欲しいな…と

感じたときが、パートナーをみつけたくなる結婚適齢期といえるみたいです。

四番目も”努力”

先日、後輩と食事をしている際に

「仕事で結果が出せなくて…。」と

悩みを語ってくれました。

 

話を聞くと勿論イレギュラー的な事もありますが

まだまだ本人次第で十分結果が出せると思いましたが、

その際、昔聞いた話を思い出しました。

 

ゴルフをされる方ならご存知かと思いますが、

ゴルフ・プロの帝王ニクラウスが、記者に

 

「パットの際の”集中力”の秘訣は?」と質問された際、

こう答えたそうです。

 

「それは努力です。」

(二番目には)「努力ですよ。」

(では三番目には)「努力ですね。」

 

では、四番目には、との質問に彼は

 

「それは、皆さんが想像も出来ない様な努力です。

人が考える二倍も三倍もの努力です。

 

(実力とは何か?)。彼は、それだけの努力を

積み重ねて初めて、どんな人にも自信の様なものが

芽生える。その自信という裏付けがあって、初めて

集中出来る様になる。と、語ったそうです。

 

彼に、この話しをしながら自分にも言い聞かせました。

 

さ、また明日から頑張りましょう。

”時間”の使い方

私と同年代(40代)の方は、とにかく何かと忙しく

時間が無い方が多いと思います。

 

仕事も責任が伴うポジションになり、時間が足りず

家に帰れば家族サービスにも勤しんで、とにかく

時間が足りない方が多いと思います。

 

私も家庭は持っていませんが、何かと時間が無いのですが、

そんな中、先日こんな記事を目にしました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

人間、一生のうちどのくらい眠るのか?

平均寿命74歳として(現在はもっと長い)、仮に

1日8時間とすると、一生で21万6080時間。

まとめて眠れば実に24年と6ヶ月間、昼も夜も

ずっと眠りっぱなしという事になる。

 

アメリカのジャーナリストが人体のもつ様々角度から

データをまとめた。

 

・仕事、学校で13年6ヶ月。

・テレビを観ている、が12年。

・社交に4年6ヶ月。

・何かを読んでいる、食べている、がそれぞれ3年。

・電話、が1年。

・家事、買い物、ドライブ、ただぼんやりしている等

種々、様々な時間、に9年6ヶ月。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

この記事を目にして、時間の使い方が何となく

新鮮に映りました。

 

もちろん個人差はあると思いますが、日々の

何気ない時間が、これほどの時間になっている事に

驚きました。

 

逆に言えば小さな一つ一つの積み重ねが如何に大切か。

 

改めて「使い道」をよく考え、悔いの残らない一日一日を

送りたいと思いました。

 

皆さんはどう思いますか?

 

「モテる」為に必要な事

「今、40代から上の世代の男性が女性にモテています。」 と

似た様な記事が最近多く出ています。

 

なぜミドル世代がモテるのでしょうか?

女性の初婚年齢が上がったことも挙げられますが、一番の理由は

実際に魅力的な40代、50代男性が増えたことでしょう。

 

仕事一筋で来た人、一度結婚したけれど離婚してバツイチになった人など理由は様々かと思いますが、40代以上の男性でも女性と真面目な恋愛を楽しむことが出来ます。

今自分に自信がない人でも大丈夫。

40代でも女性にモテるポイントを押さえればいいのです!

 

自分を磨いてあなただけのパートナーを見つけましょう

 

40代以上がモテる大事な必須要素は

①外見

②経済力

③女性に対する言動、態度

 

だそうです。

 

 

では、どう努力をしたらいいのでしょうか。

 

それには

 

①清潔感を出す

②体型をカバー

③お金の使いところを間違えない

 

です。

 

・キチンと洗濯をし清潔な服を着用

・出来れば短髪

・タバコを吸う方はタバコのニオイに気をつかう

・ヒゲ整える

・健康的な体系を目指す

・本気の女性にはお金を出し惜しみしない

 

です。

 

皆さん。

カッコイイ「オヤジ」を目指しましょう!